2013年7月26日 (金)

『我輩はネコである』 Part11

2013_7_25_3我々、毛ムクジャラは
今年最大の試練を迎えています。
だってさぁ、人間様も
気象予報が始まって以来、
経験した事が無い
最高気温を記録した…とか
言ってるじゃないの。
一体この星は
どうなっちゃってるんだろ?
ボクの相方のケンちゃんなんか
水浴びしたいからって、
お風呂場から出て来ないんだよ!

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

『我輩はネコである』 Part10

2013_7_2_3イヤだね…
またムシムシと暑い夏がやって来る…
我々、毛ムクジャラにとっては
最低なシーズンだね。
そうなったら、こうやって、
クーラーの風を一番感じる
ソファーの背もたれにでも
寝そべってさ、だらしなくしてりゃあ、
いつの間にか、お食事の時間だよ!

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

『我輩はネコである』 Part9

2013_5_22_8ご主人は此処んとこ
忙しいみたいでさ、
随分長いこと
帰って来なかったんだよ。
でもすぐ自分の部屋に
入っちゃってさ…
久し振りなんだからさぁ、
少し話でもしようよ…って云うか、
帰って来ても結局、
仕事してんじゃねぇかよ!

S.Matsushita


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

『我輩はネコである』 Part8

2013_5_7_2まぁ、イイんだけどね…
こんな事で喜んでもらえるなら。
でもさ、ボクのエーゲ海の
色の様に澄んだ
エメラルド・グリーンの瞳には
このブルーはちょっと
違うんじゃあないのかなぁ…?
でもイイや、
具合も良くなったし…。

S.Matsushita

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

『我輩はネコである』 Part7

2014_4_23_3ん…ボクみたいな種類のネコは
毛皮のコートにされちゃうくらい
毛が多いのよ。
もうお腹の毛なんて絡まっちゃって
コーミングのクシなんて通りゃしないよ!
ボチボチ刈ってもらった方がイイかなぁ…
ウットウしいし…なにより腹がデカイ?
みたく見られるのがイヤなんだよね。

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

『我輩はネコである』 Part6

2013_3_30_3わからないねぇ…
ヒトの気持ちって?
いったい何を怒ってんだか…
さっぱりだぜ。
そんな事を考えるのも
バカバカしいからさ…
もうどうでもイイんだけどね。
少しは自分の足元も
見直したりすれば
イイと思うけどな〜。
ハハ…もう毛だらけだぜ!

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

『我輩はネコである』 Part5

2013_2_3_6あ〜たまんないね!
取っ替えられたばっかの
ベッドカバーに一番乗り!
ネコってさ、きれい好きなんだよ!
キッタナイのダメなんだよね…
だからキレイがイイんじゃないの!
えっ、別にそう云う意味じゃないからね。

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

『我輩はネコである』 Part4

2012_1204何故だかわかんないけど…こう云うとこ好きなんだよね。
まぁ、人間でもあるじゃん、体内回帰?みたいな。
ホッとしちゃうのかもね。
だからってただ狭いとこはイヤにゃんだよ。
わかるかなぁ…自由の中にある不自由みたいなのに、
たまには縛られてみたいんだよ。
まぁ、『袋のネコ』?!

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

『我輩はネコである』 Part3

2012_10_28_sm_3ボクの隣にいる白いのは
ガールフレンドの…ニャンて
言ってみたかったけど
相方のケンちゃんだよ。
『犬』でもないのに
ケンなんておかしいよね?
ボクはタヌキでもないのに
ポンタだぜ…勘弁してくれよ!

S.Matsushita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

『我輩はネコである』 Part2

2012_9_26_2これってハチマキって
云うんだよね?
まぁ、たまにはチョッとした変化も
必要かなぁ…?
ニャンてね、あっ、なんてね。
最近はね、出来るだけネコ語は
避けようかな…とか思っていたりして…
努力はしてるんだよ。
それじゃ、またニャ。

S.Matsushita

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧